So-net無料ブログ作成
検索選択

焼き鳥丼

お昼休みの食事・・・忙しさ+寒いのもあるけれど中々外に出られなくてストレスが溜まる。ここ最近はずっとコンビニで我慢している日々。時間の調整がついたのでひさしぶりに出かけてみた。

横須賀の米ヶ浜にある鳥ぎん・・・。軍港めぐりツァーの影響なのか?平日なのにもかかわらず観光客らしき方々がやたら多かった。

RIMG0675 (800x533).jpg

RIMG0677 (800x533).jpg

何にしようかなぁ。んん~親子丼はメニューから外されたようだ。炭火で焼いた焼き鳥で親子丼にするので香ばしくて好みだったのに。

RIMG0656 (800x533).jpg

RIMG0655 (800x533).jpg


この店一番人気の焼き鳥丼に決めました。


RIMG0659 (800x533).jpg

そのまま食べると非常に食べにくいので串をとりました。

RIMG0668 (800x533).jpg

コクがあってもクドすぎず・・・甘すぎず!辛すぎず&黄味を入れるとマロヤカさが増す。丁度よいサジ加減。後はお好みの中辛の七味で香りを味わいます。山椒もありますよ。


RIMG0666 (800x533).jpg

嬉しいのは鳥スープがお代わり自由。3杯も飲んじゃった。それも山椒目一杯入れて~。

RIMG0669 (800x533).jpg

食後にはコーヒーも付いています。

RIMG0672 (800x533).jpg

さてと、この方スピナーズのリードヴォーカリストだったG.C.キャメロンも鳥ぎんの焼き鳥丼みたいな感じ?です。甘すぎず・・辛すぎず・・、コクは、サザン・ソウルシンガーに比べらればイマイチ何ですが、独特のマロヤカさはあります。ソロアルバムもバックが軽くポップな感覚の70年代のモータウン時代のアルバムよりは、80年代にリリースした南部録音でのマラコのアルバムの方が、彼のヴォーカルとマッチしていて重厚感があり好みですね。結構!その当時LP盤ですが聴きまくりました。G.C.キャメロンはダンス・ナンバーよりもミディアムテンポのバラードが真骨頂ですね。

GC Cameron.png

久しぶりにインディーズのマイナーレーベルからリリースされたアルバム!Shadowsのタイトル曲のスローバラードも良い出来だったし、以前に取り上げたL.J.レイノルズ同様に70年代の大物ソウルシンガーが復活してくれるのは!とても喜ばしい事です。



80年代にリリースされたアルバム!から~ミディアムテンポのバラードCaught In Your Love Trapも好きな曲でした。YouTubeにはなかったので・・・以前のプレイログ時代に余ったバラの画像で作ってみました。


nice!(39)  コメント(21)  トラックバック(0) 

nice! 39

コメント 21

don

うまそうですね。
晩飯を6時に食べたので、こんなのを見ると、
またなにか食べたくなってしまいます。

いかんな~・・・


by don (2013-02-10 21:09) 

いっぷく

丼というのは素敵な食文化ですよね。
by いっぷく (2013-02-11 06:41) 

ミスカラス

donさん
鶏好きの方は、まんま鶏焼き重っていうのもあるんですが、食べていると持て余して飽きるんですよ。バランス的には焼き鳥丼とか、わっぱ飯がオススメですね。
by ミスカラス (2013-02-11 10:05) 

ミスカラス

いっぷくさん
ここは米屋が母体となっていますから、ベースになるご飯が美味しいですね。様々な丼ありますが、やはりご飯が美味しくないと素材が生かされませんね。
by ミスカラス (2013-02-11 10:09) 

CROSTON

焼き鳥で親子丼・・メニューなくなってしまったの残念ですね。。
ただ、焼鳥丼とっても美味しそう~。鳥スープが
お替りし放題って言うのも嬉しいですね!
by CROSTON (2013-02-11 12:41) 

ミスカラス

CROSTONさん
そうですね。しかし、焼き鳥丼に黄身を混ぜればニューバージョンの親子丼みたいな感じもします。
鳥スープは3杯も飲むとガボガボになりますね。この店本来は釜めしが売りなのですが、最後のシメに釜めしに鳥スープを入れてお茶漬け風に味わう事もオススメしてますね。
by ミスカラス (2013-02-11 13:40) 

たぬぽ

焼き鳥丼というのは初めて見ましたが、一度に色んな種類を食べられるのはうれしいですね。
私は焼き鳥が大好きなので、こういうのは食べてみたいです~。(^。^)
by たぬぽ (2013-02-11 14:06) 

DEBDYLAN

焼き鳥丼美味そうです!!
上の焼き鳥で一杯やって、
残った焼き鳥とタレがしみたご飯を味わうってのは邪道? ^^;

この辺りのシンガーってあまり詳しくないのですが、
素晴らしいですね!!
おっしゃる通りコクがあって、まろやかで。
これぞSOUL MUSIC♪
マラコ・レーベルも懐かしいです。

by DEBDYLAN (2013-02-11 15:15) 

ミスカラス

たぬぽさん
タレは、どちらかと言うと煮詰まった感じなんです。それが固めのご飯によく合います。串を抜き、ひとつひとつ味わいながら楽しめるって事でしょうか。座席も多いお店なのでゆっくりとお食事出来ますよ。
by ミスカラス (2013-02-11 16:17) 

ミスカラス

DEBODYLANさん
ここのお店、お客の心理よく考えていますよ。午後は、どちらかと言うと釜飯主体のメニューで、釜飯は・・・どうしても30分以上は時間が掛かります。その間に、皆さん待ちきれなくて焼き鳥を一人5~6本は注文しちゃいます。

G.Cキャメロンは余り作品には恵まれませんが、歌心のある実力者です。彼は元々、ノーザン系のモータウンでソロアルバムを出していましたが、元々の出身は南部のミシシッピーなんです。マラコレーベルも70年代~80年代にかけて、当時日本でもビクターから晩年のボビー・ブランド、リトル・ミルトン、ジョニー・テイラーのアルバム等・・全てではないですがリリースされていました。私は輸入盤LP&CD等、簡単に入手出来ない頃には、かなりお世話になった記憶があります。
by ミスカラス (2013-02-11 16:37) 

ひね

生卵がついているのが嬉しいですね~
美味そうだ
by ひね (2013-02-11 17:45) 

ミスカラス

ひねさん
鶏が苦手とか?以前に聞いた事あるような・・ないようなコメント頂いた記憶がありますが、豚丼もありますよ。鶏とは又違ってタレの味を多少変えているんだと~焼きの職人の方がお話してました。
by ミスカラス (2013-02-11 18:38) 

老年蛇銘多親父

豪勢な焼き鳥丼ですね。

これを見ていたら、昔よく行った神田の鳥料理屋の雉重を食べたくなりました。



G.C.キャメロン、なるほど甘すぎず・・辛すぎず・・ですね。

久々に心地の良いソウルサウンドを楽しまさせていただきました。
by 老年蛇銘多親父 (2013-02-11 20:16) 

f16

お久しぶりです。
この店の前はよく通り過ぎるんですが、入る勇気がない。でも、メニューを見ると意外にお手頃のようで。
by f16 (2013-02-11 22:41) 

ミスカラス

老年蛇銘多親父さん
神田の鳥料理だと場所柄・・本格的で色んなバリエーションがありそうですね。トリワサとか今でも食べられるお店ってあるのかなぁ?。

G.Cキャメロン、イメージとしてはコンテンポラリーなソウルとディープ・ソウルの狭間の中道路線って感じですかね。
by ミスカラス (2013-02-12 20:17) 

ミスカラス

f16さん、思っているほど敷居は高くないですよ。焼き鳥6本ですよね。
単品だと焼き鳥~平均価格150円×6=900円ですよ。それより丼は価格下回りますよ。それと最近お惣菜のコーナーでお弁当も390円というのも出しましたよ。よりどりでお惣菜を選ぶとグラム単位だし、それをお弁当にすれば軽く1000円オーバーしちゃう事もありますが・・。


by ミスカラス (2013-02-12 20:30) 

にゃんこ先生

近くにあれば、きっと通いそうなお店です(^u^)
コーヒーも付くなんて、ありがたい(*^_^*)

by にゃんこ先生 (2013-02-13 00:11) 

ミスカラス

にゃんこ先生
近くには総合病院があるので、その帰りに立ち寄る方々も多いみたいですね。コーヒーはありがたいですね。私は、最初にほうじ茶2杯、鳥スープ3杯、最後にコーヒー一杯と・・欲張りました。
by ミスカラス (2013-02-13 20:20) 

VooDoo-Boogie

これは旨そうだ・・・

近々、食べに行きます!
情報ありがとうございます!
by VooDoo-Boogie (2013-02-14 00:59) 

ミスカラス

Voo Doo- Boogieさん
そうですか。その際には記事UPでも。和食中心で、焼き魚&煮魚などもありますよ。
by ミスカラス (2013-02-14 19:41) 

boba

ご無沙汰してます。。。

焼き鳥丼から、G.C.キャメロンに持っていくところがすばらしいです(笑)

ソロの作品は初めて聴いたのですが、華がありますね。

現在の若い世代のシンガーにはなかなかこの味は出せませんね~
by boba (2013-03-02 16:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。