So-net無料ブログ作成
検索選択

去年のミニトマト

この後姿は!

RIMG0697 (800x533).jpg

どっからみても馬場

RIMG0695 (800x533).jpg

見事命中。元プロ野球のピッチャーとしての経験が役立ったのか・・・それとも脳天唐竹割りの極意が役立ったのか・・。そんな事はよく分からない。

RIMG0698 (800x533).jpg

今年も、この時期になると様々なトマトの苗が出回ってくる。とても楽しみだ。!!この画像は去年の9月の頃のモノだが、初めてミニ・トマト栽培に挑戦した。今年は早い時期に植え付けしようと思う。花が咲き始めると、わき芽がたくさん出てくるので早いうちに充分に摘み取る事が大事だ。花と野菜の共存で虫の発生等が、とても心配の種だったがミニトマトに関しては殆ど気にならないレベルだった。このデザート感覚のサントリーのピュアスイートミニは小粒なのだが、トマトのうまみ成分が凝縮されていて口一杯じわっと広がる感覚がたまらない。天候次第で順調に育てば100個位は収穫できる。

RIMG0701 (800x600).jpg

RIMG0707 (800x600).jpg

サントリーのモノも順調に育ってきたが、デルモンテの中玉(フルーツルビー)も甘みがあり濃厚だった。サントリーのモノはアッサリとした感じかなぁ。同時期に植えたのだが、こちらの方のが収穫のサイクルが長かったので80個位は収穫出来た。皮の感触はこちらの方が柔らかい感じでジューシィーだった。ホンとミニトマトも感触&微妙に味も様々で、どちらも味わいがあり甲乙は付けがたい。

RIMG0706 (800x533).jpg

去年はプランターで育てたのだが、デルモンテでは専用のトマトの土で(袋事)育てられるモノもホームセンターで売っていた。手間が省けるので今年はプランターと~袋で育ててみるかなぁ。

RIMG0709 (800x600).jpg

後、ミニトマト今日の様な春の嵐には防ぎようがない。落ちたモノも数多かった。

RIMG0691 (800x533).jpg



これからは天候が安定するのを祈るだけ・・・。マイアミ?の様なカラッとした陽気が続けば?しかしマイアミでもワニが出そうな場所は湿地帯かなぁ。行った事ないのであくまでも想像ですが。あぁ苦しい。こんな時は70年代マイアミ・TK・サウンドのマイアミ・ソウルが今の時期にとても心地よい。ジョージマックレイ~その奥方であるグェン・マックレイ、ディープなシンガーであるベティ・ライトも良いのだけど、私は何たって!!リトル・ビーバーがこの中ではお気に入りなんです。彼の代表曲といえばインストナンバーのParty Downなんだけど、その曲を継承したヴォーカル&インストナンバーのGroove Onも、シンプルで単純に同じリズムの繰り返しの曲調が,晴れた日のお掃除ミュージックにも丁度よいのです。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。