So-net無料ブログ作成
その他の音楽ジャンル ブログトップ

鬼平犯科帳のテーマ曲にどうだろう? [その他の音楽ジャンル]

随分と前に買ったアルバムですが、NARADAというヒーリング&ニューエイジ系のミュージシャンを主体に取り扱ったレーベルがあります。

このレーベルのスペインのギタリストのコンピュレーション・アルバムは今でも聴きやすいアルバムだし時おり聴いています。

前からずっと思っていたのだけど、鬼平犯科帳のシーン&場面事に使ったら面白いなという曲が結構あるんです。ジプシー・キングスだけではないです。スペインのギタリストも、それまでのパコデルシア、アル・ディメオラだけの世界とは又違うような展開で~驚きと充分に刺激を頂きました。







現在も、これ以外にもスペイン関連のギタリストのコンピューレション・アルバムはリリースされ未だある様ですが。

そんな中から独断と偏見で4曲選んでみました。

この中では以前の記事にも書いた事がありますが、Jesse Cookが、このレーベルではアルバムも数多くリリースしていて一番知名度はあります。ルックスの良さもあってNARADAの看板スターといった趣でしょうか。








個人的には、この曲が一押しなのです。皆さんはどんな場面を想像しますか?。






タイレストラン [その他の音楽ジャンル]

最近は余り外食はしないけど、疲れた時にタイ料理は食べたくなります。食べる前に味見もしないで備え付けの唐辛子の入ったお酢とか、あとは。。訳がわかないモノ?をガンガン入れちゃいます。

辛くて甘くて酸っぱくて濃厚な味に仕上がれば、、、それでOK牧場。

ダイエーの一角にあるタイレストラン。やたら東南アジア系のお客さんが多いです。横須賀もここ最近タイ・レストランの数が増えてきました。

麺もモチモチ感とネットリ感がありますね。











店内では何故か?70年代らしきフュージョン系の曲が流れていました。私がその中で直ぐに分かったのは2曲だけですが


ジョー・サンプルとデオダートでした。2曲ともメロディアスな曲調なのですが何故か妙に?お昼時なのに、この日マッチしてました。ジョー・サンプルのは名曲の誉れ高いものですね。デオダートのは彼にしてみれば母国ブラジリアン的な色彩の濃いもので当時好きだった曲です。タイ・ミュージックらしきものは流れてはいませんでした。例え流れていたとしても全くもって見当もつきませんが。






Slow Hot Wind [その他の音楽ジャンル]

アプリのおまかせチャンネルは、ジャンルを越えてホンと良い選曲をしてくれます。自身で選曲するとワンパターンになりがちだし、ライブラリーには滅多に聴かない曲も多数あるうえに、選曲の妙で新たな刺激も受けます。(季節のチャンネル。秋。)

ヘンリー・マンシーニーのSlow Hot Wind

サラ・ヴォンが唄っています。アレンジがボブ・ジェームス。プロデュースがクィンシー・ジョーンズ。悪いはずがない。ソロアルバムを聴いた訳ではなくて、VerveのLatin Jazzというタイトルのコンピュレーション・アルバムに入っていた一曲です。この曲が何故故にラテン?という疑問もありますが、それは兎も角として素晴らしい歌声と曲のアレンジ。今まで見逃していました。

秋の夜長にはソウル・バラードだけではなく、ジャズ・ヴォーカルもこういう昔ながらのポップなナンバーなら私も聴きやすいです。



STM [その他の音楽ジャンル]

来院したRICHEEさんに頂いたアルバムがとても素敵。

体はデカイけど、素顔はとてもシャイで控えめな好青年です。私と20才も違うけど



私と違って余計な話は一切しないしねぇ。・・ニコっと笑って黙って手渡してくれた。。彼がプロデュースとしても関わった一枚のCDとDVDです。

調べたら出来立てのホヤホヤで昨日発売じゃないの。


ヒップ・ホップは普段聴かないジャンルなので。。とても刺激があったし新鮮な感じで一杯でした。DVDは未だ観てませんが、CDの2曲目と3曲目はメロディラインが印象的でした。お返しにとばかりに、ブラジリアンのグルービなファンクとか、ラテンならファニア・オールスターズとか、ファンクが好きそうな様なのでアフロ・ビートのアルバム等。マニアックなモノをチョイスしたら喜んでいました。





STM東京の下町出身とか。。粋です。江戸っ子です。

http://ameblo.jp/stm-tokyo/



以前のアルバムだと思いますがYouTubeにありました。私が知らないだけでヒップ・ホップの世界では注目株なんですね。

とても楽しめました。エロビッチョだってよ。


http://




また君に恋してる [その他の音楽ジャンル]

ロングヒットを続けているこの曲はホンとに良い曲ですね。

珍しく夫婦で趣味が合致致しました。教えてもらったのですが・・・。

二つともCDシングル買いに行こう。。邦楽の曲でこんな気持ちに駆られたのは久しぶりです。私の様な、ひねくれモノで普段の心が汚い人間は心底から沁みます。







上記の唄には、全く持って関連性等ないのを承知の上で・・・。
プレイログ・メンバーの中には二人しかいない少数派の70年代マラコ・レーベルのサザン&ディープソウルファンならご存知のChuck Brooksのこの唄・・・おっと驚き何故かYouTubeにありました。
このシンガー、シングル・バージョンのみでアルバムを作るまでには至らなかった一人だと思いますが、ディープ過ぎず、甘過ぎず、微妙なブレンドがサザン&ディープシンガーとしては、ぎりぎり当落線上です。


私が言いたかったのはまた君に恋してる。
サザン・ソウルの魔力はふとしたキッカケでメチャクチャ聴きたくなるんです。
nice!(0)  トラックバック(0) 

カウント・バッファローズ [その他の音楽ジャンル]

ラテンのコンガ奏者レイ・バレットが、007の冒険活劇の様なテーマ曲をラテン風味で披露したのなら日本で元祖はこの人でしょう。時代がそうさせるのか?007より一層高尚な高度な仕掛けです。

横須賀が生んだ偉大なるジャズ・ドラマー。残念ながら亡くなってしまいましたが、昔々・・大橋巨泉のビート・ポップスの酋長事

その名は石川晶さん。作曲は大野雄二さんですが、ルパン3世のテーマを演奏してるのは何を隠そう石川晶&カウント・バッファローズです。当時、日本のウェザー・リポートとも呼ばれていたそうな・・・。カウント・バッファローズ・・・カッコ良すぎます。
コルゲン事・・鈴木宏昌さんも参加してます。カウント・バッファローズのアルバムはPヴァインでもCD化されてます。







カウント・バッファローズこんな演奏も手がけていたんですね。



スタンダードなナンバーが何故か心に沁みる [その他の音楽ジャンル]

我々のオヤジ世代が多分?好んで聴いていたであろう~スタンダードなジャズのイージリスニング・ナンバーも結構皆さんやっているんですね。・・・私も年齢と共に素直に好きになりました。

ケニー・バレルのは埋め込み無効です。・・・。ジャズは分からない事が多いけど・・ジャズギターのヴァージョンが一番気に入りました。

http://www.youtube.com/watch?v=ftE9SMZVFjw

沢田俊吾さんが渋いです。




サックス編も勿論素敵だがナイトクラブが何故かオーバラップする。






Blue Bossaの唄のバージョンというのも・・そして、この女性も初めて聴きました。女性が唄うと男臭さが抜け毒気がない気もするが、上品に仕上がります。寒いから飲んで早く寝よう。


昨夜FMで聴いた曲 [その他の音楽ジャンル]

普段、殆どFM等は聴かないのですが、昨夜何気にところ、今の時期には相応しい雰囲気のシンミリした曲がありました。
今まで聴いた事は多分ない。英語なのだけど、印象が繊細である意味?ワールド・ミュージックっぽい気がしました。曲調はシンプル何だけど、淡々としながらも何故かに訴えるよなインパクトがあったし・・誰?何だろうと思いました、DJが最後にレナード・コーエンと紹介してました。以前から名前は存じていましたが・・・詩的で素晴らしいシンガーですね。気に入りました。ミッドナイトに丁度好い。




他に誰唄っているのかな?と検索したらこの女性。メキシカンかな??


アミーゴ [その他の音楽ジャンル]

以前にも記事UPした事がある、スペインのVicente Amigoが新作をリリースした様子だ。何故かアルバムジャケがそそります。日本人のオヤジがこういう音楽マネしたらご勘弁だけど、今回唄ありか・・・。

唄ありでジプシー・キングス好きならでは・・。


その他の音楽ジャンル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。